時間の決めごと

6月10日 火曜日
おはようございます!

ハイパーむかいです('◇')ゞ


今日の心がけ ◆時間の約束を守りましょう◆



今日は「時の記念日」です。天智天皇の時代、水時計を使って初めて時を知らせた日という『日本書紀』の故事にちなんで、大正九年に制定されました。

勤務時間、集合時間、開始時間など、私たちの生活には、様々な時間の決めごとがあります。二人以上の人が、同じ目的で、何らかの行動をする際、なくてはならない最低限の約束が、時間の決めごとでしょう。

勤務時間は職場ごとに定めがあり、スポーツでも、時間のルールが決められている場合があります。これらは守らないと罰則や減点の対象となるため、皆、守ろうとします。一方、口約束で決めた時間や、「発表は五分以内」といった時間は、減点や罰則がなければ、おざなりにされがちです。

たとえ罰則がなくても、時間を守らないことが続くと、信用を損ないます。
<このくらい守れなくても>という甘えは、仕事上のミスにもつながるでしょう。
「先手必勝」と言われるように、後手に回ってばかりでは、いい仕事はできません。何事も早めの行動を心がけ、心身の準備を万全にして臨みたいものです。



今日の心がけ ◆時間の約束を守りましょう◆



さぁ~ 今日もハイパーにいきましょう(∩´∀`)∩
お問い合わせはこちら