雑談力

6月24日 火曜日
おはようございます!

ハイパーむかいです('◇')ゞ


今日の心がけ ◆雑談力を磨きましょう◆



職場内のデジタル化が進むと、社員間での会話が減りがちです。そんな中、雑談は会話を弾ませ、コミュニケーションを活発にするきっかけにもなります。

山梨県職員のN氏は、略語づくりの名人です。例えば、N氏が部下に伝える「ソノカク」は、「その後どうなったか確認してください」の略語です。

雑談を意識したN氏の略語をきっかけに、会話が弾み、「次にはどんな略語が飛び出すか」など、職場の話題にもなっているそうです。

日本能率協会の調査によると、職場でコミュニケーションが不足している相手のトップは『上司』で、親睦を深める有効な方法は「雑談」という声が最も多く挙がりました。

上司の立場で、多彩な部下をまとめていくのは、仕事以上に大変でしょう。また、部下の立場に立てば、上司の言葉はそれだけで権威的に聞こえます。

適度な雑談は、職場内のコミュニケーションを促します。特に上司からの雑談は、張り詰めた空気を和ませ、仕事の効率を高める力も秘めているのです。



今日の心がけ ◆雑談力を磨きましょう◆



さぁ~ 今日もハイパーにいきましょう(∩´∀`)∩
お問い合わせはこちら