不死鳥のごとく蘇る

5月18日 日曜日
おはようございます!

ハイパーむかいです('◇')ゞ


今日の心がけ ◆毎日繰り返して技を極めましょう◆



今年二月、ロシア連邦のソチで行われた冬季オリンピックでは、日本代表の選手たちから、たくさんの感動と学びを得ました。

スノーボード・男子ハーフパイプでは、十五歳の平野歩夢選手が、銀メダルを獲得しました。平野選手をはじめとした若い力は、日本スポーツ界の未来に、明るい希望を広げてくれました。

二十代の選手が多く活躍するスキージャンプの協議で、銀メダルに輝いたのは、四十一歳の葛西紀明選手です。「レジェンド」と称される葛西選手のは、年齢やルール変更などに屈せず、挑戦し続けることの大切さを教えられました。

メダルは逃したものの、フィギュアスケート・女子シングルフリーの浅田真央選手は、あきらめずに戦う姿勢が感動を呼びました。ショートプログラムの失敗で大きく出遅れたものの、鬼気迫る演技で蘇った姿に涙した人もいるでしょう。

華やかに繰り広げられる協議の陰で、選手たちは日々、高い技術の習得を目指し、過酷な練習を重ねます。努力の末の雄姿に、多くの人が感嘆するのです。




今日の心がけ ◆毎日繰り返して技を極めましょう◆



さぁ~ 今日もハイパーにいきましょう(∩´∀`)∩
お問い合わせはこちら