電話番号の聞き間違い

6月18日 水曜日
おはようございます!

ハイパーむかいです('◇')ゞ


今日の心がけ ◆丁寧に応対しましょう◆



聞き間違いや言い間違いは、誰にでもあります。しかし、時にトラブルの原因となり、企業の信用問題につながることもあります。

入社当社、Sさんは電話応対が苦手でした。社会人としてのマナーや言葉遣いに自信がなく、電話が鳴るたびに緊張していました。

それでも、二か月が過ぎたころには仕事に慣れ、電話を取ることにも慣れてきました。そんな折、お客様からの問い合わせがあり、すぐに回答ができないため、確認をして後ほどかけなおす旨を伝えたのです。

その後、メモをした番号へ電話をしたのですが、何度かけてもつながりません。番号を聞き間違えたようです。幸い、以前にも問い合わせのあったお客様だったため、先輩から番号を聞いて、連絡を取ることができました。

番号の復唱確認をしていれば、起きなかったミスです。仕事に慣れた分、緊張感が緩んでいたことを反省し、<会社を代表してお客様と電話応対をしているのだ>と、真摯に受け止めたSさんです。



今日の心がけ ◆丁寧に応対しましょう◆



さぁ~ 今日もハイパーにいきましょう(∩´∀`)∩
お問い合わせはこちら