HOMEスタッフブログブログ >一日の長

一日の長

2014/06/12
6月12日 木曜日
おはようございます!

ハイパーむかいです('◇')ゞ


今日の心がけ ◆謙虚さを保ちましょう◆



四月に入社した皆さんは、二か月が過ぎ、職場生活にも少しずつ馴染んできたことでしょう。当初の不安も薄らぎ、仕事に余裕が出てくる頃です。

しかし、慣れと同時に気が緩んだり、慢心が湧いてくる時期でもあります。先輩の指示を素直に受け入れられなかったり、独りよがりな仕事をして、それが失敗につながることも少なくありません。

知識や技術などが、他の人と比べて少し優れていることを、昔から『一日の長』といいます。年齢に関わらず、職場の先輩は長く仕事に携わっている分、「少し」ではなく『多く』優れているかもしれません。

すでにわかっていることを教わるとしても、「一日の長」を重んじるべきでしょう。先輩が有する知識や技術に敬意を表し、素直に教えを請う謙虚さを、新人は持ちたいものです。

その姿勢が、物事の吸収力を高め、ひいては、先輩の有する経験や技術技能が自分の中に取り込まれて、自己の成長につながっていくのです。



今日の心がけ ◆謙虚さを保ちましょう◆



さぁ~ 今日もハイパーにいきましょう(∩´∀`)∩